ふじねこ雑記帳 in ドイツ

日々の生活、時々ドイツ語

【コート・ダジュール旅行 1】ニースで海とシャガールの青に浸る

雨のコート・ダジュールへ

お久しぶりです。

1か月半ぶりの更新となりますが、その間、日本に一時帰国したり、新たに勉強を始めたり、個人的にはいろいろやっていました。

さて、今回は少しだけ暖かい所、閑散期のコート・ダジュールへ行ってきました。

閑散期と言っても、ホテルなどはドイツと比べるとお高めでした。

そして、今回の旅、ほとんど雨だったので、あまり観光もできなかったのですが、雰囲気を少しだけ書いてみようと思います。

 

ホテルと飛行機の値段を比較して、木曜日の夕方の便でフランクフルトを出発、3泊4日の旅程です。

ニースのコート・ダジュール空港からUberでホテルまで向かいます。

海沿いの一等地に高級ホテルが並んでいるのですが、今回はこちら。

https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/france/hyatt-regency-nice-palais-de-la-mediterranee/ncehr

相方がIHGの会員なので、アップグレードしてもらって海側の部屋へ。

 

f:id:notizbuecher:20191123005428j:image

良い感じの広さです。


f:id:notizbuecher:20191123010652j:image

テラス付き。

雨でぬれてます。


f:id:notizbuecher:20191123005438j:image

着いたのが夜だったので、すぐ近くのHard Rock Cafeへ。

 

f:id:notizbuecher:20191125161618p:plain


f:id:notizbuecher:20191123010518j:image

チキンウイングとバーガーで夕食。


f:id:notizbuecher:20191123010825j:image

ブリトニー・スピアーズの席でした。

 

そして朝。
f:id:notizbuecher:20191123010808j:image

ホテルから見える夜明け。

この時は、雨が上がっていました。


f:id:notizbuecher:20191123010553j:image

下にはプールがあります。

この後泳いでいる女性がいました。。。

いくらニースで温水プールでも、寒いですよねえ。


f:id:notizbuecher:20191123010703j:image

朝食はさすがの品揃え。


f:id:notizbuecher:20191123005455j:image

f:id:notizbuecher:20191123010817j:image

パンの種類も豊富です。

グルテンフリーコーナーもありました。

 

f:id:notizbuecher:20191123005448j:image

そしてチーズ。

この辺りは、ヤギや羊のチーズが結構食べられるそうです。


f:id:notizbuecher:20191123010515j:image


f:id:notizbuecher:20191123005425j:image

ホテル内にあった、アジア系デザイナーによるオブジェ。

ポーズをまねして写真を撮ったりしました。


f:id:notizbuecher:20191123010646j:image
f:id:notizbuecher:20191123010828j:image

明るくなってきました!


f:id:notizbuecher:20191123010800j:image

ニースの海岸は、砂利道になっています。

あまり海水浴には向いてない気がしますが、シャワーやトイレもあったので、夏は泳ぐんでしょうね。


f:id:notizbuecher:20191123010745j:image

海岸から見たホテル。


f:id:notizbuecher:20191123010535j:image

ジョギングしている人も見かけました。

 

城跡公園

天気が持っているうちに、眺めのいい城跡公園に向かいます。
f:id:notizbuecher:20191123005508j:image
f:id:notizbuecher:20191123010532j:image
途中でマルシェを見かけましたが、少し寂しい感じでした。

夏は盛り上がるんでしょうね。


f:id:notizbuecher:20191123010804j:image

スイスホテルの左側に、無料のエレベーターがありますが、この日は10時から。

 

まだ時間があったので、もう少し周りを歩いてみます。


f:id:notizbuecher:20191123010733j:image

こんな撮影スポットも。


f:id:notizbuecher:20191123010613j:image

日時計。

この日は機能せず。

 

エレベーターで上がると、写真でよく見るニースの海岸が見渡せます。

(階段で上がることもできますが、ちょっと体力が必要。)


f:id:notizbuecher:20191123010640j:image

こんな天気でも、水の色が違います。


f:id:notizbuecher:20191123010607j:image

城跡公園というだけあって、遺跡のようなものが。

 

シャガール国立美術館

雨もポツポツ降ってきたので、シャガール美術館に移動します。

今回もUberで。

かなり坂道を上がったところにあるので、車移動で正解でした。

en.musees-nationaux-alpesmaritimes.fr


f:id:notizbuecher:20191123010451j:image

庭園の中に、ゆったり建っています。


f:id:notizbuecher:20191123010727j:image


f:id:notizbuecher:20191123010557j:image

大きな絵が、空間を十分にとって展示されていました。

シャガールの青。


f:id:notizbuecher:20191123010444j:image

マインツの教会でも見ましたが、この青のステンドグラスは本当にいい色。


f:id:notizbuecher:20191123010748j:image


f:id:notizbuecher:20191123010632j:image

シャガールの赤もありました。


f:id:notizbuecher:20191123005552j:image

外には星座を描いたモザイクの壁画も。

座ってゆっくり眺められます。


f:id:notizbuecher:20191123010522j:image

絵本のような絵。


f:id:notizbuecher:20191123010850j:image

展示数は限定されていますが、ステキな美術館だと思います。


f:id:notizbuecher:20191123005458j:image

シャガールに関する、ドキュメンタリー映画の上映もされていました。

最近活躍した人なので、実際の映像もかなり残っているようです。


f:id:notizbuecher:20191123005555j:image

ピアノも2台置かれていたので、演奏会も催されたりするのでしょうか?


f:id:notizbuecher:20191123010457j:image

庭にはカフェもありました。

 

南仏のランチ

ちょうどお腹もすいてきたので、地元のお店でランチにします。

シャガール美術館から坂を下るといくつかフランスっぽいお店があったので、評価の良さそうなところに入ってみました。

(時期が良くなかったのか、閉まっているお店も結構ありました。)

 

 

www.letono.fr

 

ここは、英語メニューもなかったので、ランチメニューを英語のできる店員さんに説明してもらって、なんとか注文。


f:id:notizbuecher:20191123010656j:image

最近はやっているらしい、ブッラータというチーズのサラダ。

これがとにかく大きくて、全部食べ切るのは危険だと思ったので、少し残しましたが、ハマる美味しさでした。


f:id:notizbuecher:20191123005444j:image

相方は、お肉にきのこのソースがかかった物。

隣の席の人が食べていたのが美味しそうだったので。


f:id:notizbuecher:20191123010448j:image

さすがフランス人、美味しいものを食べてるなあ、という印象。

毎日食べると大変なことになりそうですが、やっぱり食事が美味しい国です。

ただの葉物野菜でも、味が濃い!

 

この日のうちにカンヌに移動します。

ニースからカンヌまでは、電車で1時間程。


f:id:notizbuecher:20191123010822j:image

ニースの海は見納め。


f:id:notizbuecher:20191123010539j:image

ニース中央駅。

 

そしてカンヌのホテル。

ここも、夏は高くて泊まれないいいホテルに宿泊させてもらいました。


f:id:notizbuecher:20191123010626j:image

www.ihg.com


f:id:notizbuecher:20191123010756j:image

海が見えるお部屋。


f:id:notizbuecher:20191123010737j:image

カンヌのビーチは砂浜で、ほとんどがプライベートビーチらしく、入場料がかかるそうです。


f:id:notizbuecher:20191123010814j:image

うむむ。

天候が怪しくなってきました。