ふじねこ雑記帳 in ドイツ

日々の生活、時々ドイツ語

【コート・ダジュール旅行 3】雨のモナコを歩き、最後にご褒美を貰う

モナコのカジノ

最終日。

結局この日も雨でした。

どこか屋内で観光できるところ、ということで、カジノの見学に行くことにしました。

 

f:id:notizbuecher:20191125005320j:image

カジノへ行く途中にあったメリーゴーランド。

ちょっと寂し気。


f:id:notizbuecher:20191125005251j:image

カジノは高台の上にあるので、坂道をぐぐっと登っていきます。


f:id:notizbuecher:20191125005410j:image

右側のお城のような建物がカジノです。

他にもあるのですが、見学できるのはここだけのようです。そして多分この辺りで一番大きい。

カジノ・ド・モンテカルロ。

www.montecarlosbm.com

 


周辺は、ブランドショップと高級ホテルばかり。

犬の散歩をしている人も、なんだか格が違う感じでした。

 

入り口にいたセキュリティの人が、

「カジノの見学は10時からだから、そこの24時間営業のカフェ・ド・パリスで時間を潰すといいよ。」

と勧めてくれたので、少しお茶の時間。


f:id:notizbuecher:20191125004153j:image

カジノのすぐそばにあります。

カプチーノが6€でした。

観光客の数は少なかったですが、皆さん、雨でやることがない様子。

 

時間になったので、カジノに向かいます。

入り口でバッグをチェックされた後、バックパックや傘はクロークに預けます。


f:id:notizbuecher:20191125004146j:image

このオブジェの近くに、チケット売り場があるので、入場券を購入。

パスポートが必要で、チケットには名前がプリントされます。

見学だけで、1人17€!

数年前の「地球の歩き方」には、10€とあったのですが、値上がり幅がすごい。。。

写真撮影は、すべてのエリアで可能です。


f:id:notizbuecher:20191125004123j:image

高級感があります。


f:id:notizbuecher:20191125005415j:image

サロンの雰囲気も。


f:id:notizbuecher:20191125004344j:image

準備のために働いている人もちらほら。


f:id:notizbuecher:20191125005034j:image

バーコーナーも充実。


f:id:notizbuecher:20191125004216j:image

中のレストランは、ちょっと高めですが、そこまでビックリするほどではないですね。


f:id:notizbuecher:20191125005246j:image

ピアノが置いてあったり。


f:id:notizbuecher:20191125005337j:image

ルーレットの掃除中。


f:id:notizbuecher:20191125004031j:image

Global Gaming Awards。

そんな賞があるんですね。


f:id:notizbuecher:20191125010524j:image

マシンのコーナーもあります。


f:id:notizbuecher:20191125005159j:image

奥には007のスロットマシン。


f:id:notizbuecher:20191125004351j:image

f:id:notizbuecher:20191125005223j:image

こちらはVIP用のサロン。


f:id:notizbuecher:20191125010105j:image


f:id:notizbuecher:20191125004027j:image


f:id:notizbuecher:20191125004130j:image


f:id:notizbuecher:20191125005326j:image

思ったより広く、ゴージャスでした。

ちょっと雨漏りしているところがあったのが気になりましたが。

f:id:notizbuecher:20191125005153j:image

因みに開店後は、ドレスコードが厳しくなっています。

エレガントな服装で行きましょう。


f:id:notizbuecher:20191125005109j:image

入り口の銅像。

お金で周りが見えなくならないようにしなければ、ね。

 

旧市街へ


f:id:notizbuecher:20191125005136j:image

少し混んできたカジノを後にして、旧市街の方へ歩いてみます。

今日は雨の具合が前日よりマシになっています。


f:id:notizbuecher:20191125004211j:image

オテル・エルミタージュ。

この辺りで一番のホテルかな。

海が見える一等地です。

 

モナコの旧市街は、カジノから、港を挟んだ反対側にあります。

街に入る前に、結構な坂がありました。


f:id:notizbuecher:20191125004233j:image

その坂の前には、マルシェ。

雨のためか、人通りはまばら。


f:id:notizbuecher:20191125004257j:image

坂と言っても、階段付きの坂です。

思ったより水が流れてこなかったので、比較的歩きやすい道です。


f:id:notizbuecher:20191125005642j:image

途中でこんな看板が。

夏には、ビーチスタイルで歩き回る人が多いんでしょうね。


f:id:notizbuecher:20191125005046j:image

宮殿前の広場。

衛兵がいます。

12時前には衛兵の交代式があるらしいのですが、この天気でもやったのかな?


f:id:notizbuecher:20191125004203j:image

旧市街らしい建物が並びます。


f:id:notizbuecher:20191125004238j:image

高台にある像。

周りにあるのは大砲の玉?

大砲も置かれていました。


f:id:notizbuecher:20191125005343j:image

ここからの眺めも良かったです。


f:id:notizbuecher:20191125010110j:image

街の至る所にグレース・ケリーの写真が建っています。

この国の自慢ですね。


f:id:notizbuecher:20191125005404j:image

海鳥もその辺を歩いたり飛んだり。

 

モナコ大聖堂

旧市街の中に、モナコ大聖堂があります。

 

f:id:notizbuecher:20191125005230j:image

f:id:notizbuecher:20191125005126j:image

グレース・ケリーの挙式もここでした。


f:id:notizbuecher:20191125005239j:image

決して派手ではないですが、天井が高く、重厚感があります。


f:id:notizbuecher:20191125005331j:image

祭壇側から。


f:id:notizbuecher:20191125004158j:image


結構歩いてきたので、この辺りでホテルに戻り、帰国の途につきます。

 

雨の旅行のご褒美

帰りは電車でニースまで戻り、そこからUberで空港へ。

モンテカルロのホテルからタクシーを手配すると、95€でした。

ヘリコプターで空港に移動することもできるらしいです。さすがモナコ!

7分で140€~。

思ったよりお手頃感があります(笑)。

まあ、2人分の電車とUberで20数€なので、ここは堅実に。

f:id:notizbuecher:20191125005104j:image


f:id:notizbuecher:20191125004324j:image

雨上がりの空港で、虹を見ることができました。

上の写真、一部がダブルレインボーになっていて、嬉しさ倍増!

雨のコート・ダジュールも、なかなか経験できないので、良しとしよう。